メニューを飛ばし本文へ

トップページ > 事業紹介 > 児童発達支援事業

児童発達支援事業

児童発達支援自己評価の結果について

 平成27年4月に厚生労働省より児童発達支援の質の向上を図るため、「児童発達支援ガイドライン」が定められました。
 今回ガイドラインに基づく評価を実施し、自己評価結果(事業者・保護者)がまとまりましたので、ここに公表します。
 作成にあたり御協力いただきました保護者の皆さまの貴重な御意見や御要望をいただきありがとうございました。【公開日:平成31年3月27日】


 児童発達支援ガイドライン(PDF:2.28MB)

 事業者における自己評価集計結果(PDF:224KB)

 保護者による自己評価集計結果(PDF:195KB)


概要

発育・発達に遅れがあると思われる児童に対して、様々な領域の遊びや基本的な生活習慣指導を取り入れ、社会生活へ適応できるように相談・援助・機能訓練を行い、児童の発育を促すようサポートしていきます。

サービス内容

  • 機能訓練
    日常訓練における基本動作の指導
  • 創作的活動
    集団生活への適応訓練
  • 児童のために行う必要援助
    感覚遊び、感触遊び、聴覚遊び、体感遊び、創作遊び等
  • 相談援助
    福祉制度や社会資源に関する情報提供や保護者の相談等

ご利用できる方

  • 行田市に居住している発育・発達に遅れがあると思われる未就学児
    (障害福祉サービス受給者証が必要です)

サービス提供時間

  • 毎週月曜日・火曜日・木曜日・金曜日 午前9時〜午後3時
    ただし、国民の祝日、年末年始、毎月第4月曜日は休業となります。

利用料

  • 867円〜4,600円(1月あたり)
  • その他、創作活動に係る材料費等を必要に応じて徴収する場合があります。

このページの先頭へ トップページへ

所在地

社会福祉法人
行田市社会福祉協議会

〒361-0002
行田市大字酒巻1737番地1
総合福祉会館やすらぎの里内

周辺地図

TEL : 048-557-5400
FAX : 048-557-5411
メールでのお問い合わせ