メニューを飛ばし本文へ

トップページ > 事業紹介 > ファミリー・サポート・センター事業

ファミリー・サポート・センター事業

概要

育児の援助を行いたい者及び育児の援助を受けたい者を会員として登録し、会員間による育児の相互援助活動を支援することを目的としています。

会員とは

  • 依頼会員
    生後6ヶ月以上12歳(小学6年生)までのお子さんをお持ちの方。
  • 協力会員
    行田市在住で心身共に健康で保育に熱意があり援助を行える方。
  • 両方会員
    お子さんを援助してもらうこともあるが、援助も可能だという方。

援助内容

  • 保育園、幼稚園、小学校及び学童保育クラブ等の開始時間までと終了後、子供を預かります。
  • 保育園、幼稚園、小学校及び学童保育クラブ等までの送迎を行います。
  • 冠婚葬祭や学校行事等で外出する際、子供を預かります。

※子供を預かる場合は、原則として協力会員の自宅で行うものとし、双方の同意が成り立てば依頼会員の家庭において行うことも可。

報酬

平日(月から金)午前7時から午後7時 350円(30分あたり)
上記以外の時間外 400円(30分あたり)

※協力会員に費用の負担や、公共交通機関等を利用した場合は、実費負担となります。

このページの先頭へ トップページへ

所在地

社会福祉法人
行田市社会福祉協議会

〒361-0002
行田市大字酒巻1737番地1
総合福祉会館やすらぎの里内

周辺地図

TEL : 048-557-5400
FAX : 048-557-5411
メールでのお問い合わせ