メニューを飛ばし本文へ

トップページ > 施設紹介 > 総合福祉会館               

総合福祉会館「やすらぎの里」

施設紹介

交流ロビー

施設に入館してすぐの交流ロビーは、広場に隣接した2層吹き抜けの心地よい空間。誰もが自由に使えるふれあい・にぎわいのスペースです。

生活指導室・食堂

おもに障害者福祉デイサービスとして、日常動作訓練や必要な指導、助言を行います。食堂は、車椅子や介助に使いやすく工夫したテーブルを備えています。

機能回復訓練室

訓練機器等を使用した運動訓練で、身体の機能回復と維持向上を図っていきます。

プール

一般の方にも有効と考えられている水中運動を、積極的に機能回復訓練に利用しています。ジャグジーも備えています。

おもちゃ図書館

各種のおもちゃ・図書を備え、子供たちが生き生きと楽しい時間を過ごし、障害のある子もない子も笑顔いっぱいで楽しみ、障害を越えて、ふれあい、交流できる施設です。

福祉・ボランティア団体活動支援室

行田市の福祉団体・ボランティア団体の活動を支援する施設です。その他に点訳室や録音室を設置しています。

情報資料室

福祉関係図書、点字図書、などの各種の図書を備え、情報を提供します

調理実習室

障害者の方や一人暮らしのお年寄りなどに、自分でできる調理を実習指導します。

交流・創作室

陶芸をはじめ各種の創作活動が楽しめます。

第1研修室

一部床暖房になっており、ビデオプロジェクター等のAV機器も備えた施設です。

第2研修室

防音設備の中、カラオケなどを楽しむことができる施設です。

第3研修室

約200名から収容でき、軽スポーツも利用できる施設です。

ご利用案内

開館時間

月〜土 午前9時00分〜午後9時00分
日曜日 午前9時00分〜午後5時00分

プール利用時間(一般開放)

日・月 午前9時30分〜午後4時00分(正午〜午後1時は除く)

休館日

国民の祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)、毎月第4月曜日(設備点検のため)

次の施設は、総合福祉会館の事業による利用が優先になりますが、事業がない時は、ご利用できます。

施設の名称 人数(約) おもな設備
第1研修室 56人 一部床暖房・プロジェクター

第2研修室

50人 防音設備・通信カラオケ
第3研修室 200人 軽スポーツ・卓球等
調理実習室 23人 昇降式調理台
交流・創作室 24人 木工工作台・窯
  • ※利用しようとする日の属する月の2ヶ月前の初日から予約できます。
  • ※同一の施設を利用できる日数は、一週間につき2日を限度とします。

利用できる方及び使用料

  • 60歳以上の方又は障害者で、市内に住所を有する方及びその介護者等
  • 福祉団体、ボランティア団体、公共団体、公共的団体(条件あり)
    上記に該当する方は、無料でご利用できます。
  • それ以外の方は、市長が利用又は管理上支障がないと認めるとき、ご利用できます。
    この場合は有料(下の表)になります。
施設の名称 使用料
利用区分 時 間 金額
第1研修室   1時間 300円
第2研修室   1時間 250円
第3研修室(全面)   1時間 550円
第3研修室(2/3面)   1時間 400円
第3研修室(1/3面)   1時間 200円
調理実習室   1時間 400円
交流・創作室   1時間 200円
プール 一 般 午前か午後1回/1人 600円
児童・生徒 午前か午後1回/1人 300円

このページの先頭へ トップページへ

所在地

社会福祉法人
行田市社会福祉協議会

〒361-0002
行田市大字酒巻1737番地1
総合福祉会館やすらぎの里内

周辺地図

TEL : 048-557-5400
FAX : 048-557-5411
メールでのお問い合わせ